トラリピの設定 資産運用

トラリピの設定

更新日:

私のトラリピ設定は以下です(2020年8月~)。

トラリピ運用実績
  • 運用資金 : 600万円
  • 運用通貨 : 加ドル/円(CAD/JPY)、ユーロ/円(EUR/JAP)

加ドル/円のトラリピ設定

通貨ペア: CAD/JPY買い注文売り注文
注文金額0.1万(通貨)0.1万(通貨)
レンジ70.10~95.00未設定
トラップ本数250本未設定
利益金額750円未設定
決済トレール設定しない未設定
必要資金の合計
(必要証拠金-すべて成立時の評価損)
3,938,000円

ユーロ/円のトラリピ設定

通貨ペア: EUR/JPY買い注文売り注文
注文金額0.1万(通貨)0.1万(通貨)
レンジ100.10~120.00120.10~140.00
トラップ本数250本250本
利益金額850円850円
決済トレール設定しない設定しない
必要資金の合計
(必要証拠金-すべて成立時の評価損)
2,870,400円3,030,400円
設定選択
  1. レンジのある通貨を選択
  2. 約15年の為替変動(リーマンショック含む)をもとに通貨・レンジを設定
  3. マイナススワップが可能な限り少なくなる通貨売買を選択

通貨を選択について

トラリピの運用は上がったり、下がったりを繰り返すことで利益を出しています。そのため、一方方向へのトレンドがある通貨(トルコリラ等)、過去10年間で1年間当たりの変動が大きすぎる通貨(ポンド)は除外しています。

上記から候補通貨が、加ドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、米ドル、メキシコペソとなりました。

単一通貨のみの選択の場合、選択通貨の為替に動きがなく、決済されないリスクがあるため複数通貨で運用

運用資金上も3通貨程度が安全と考え、2015年ぐらいからの5年間でもレンジ内での動きがあり、マイナススワップが現時点(2020年8月)であまり付かない加ドル/円、ユーロ/円を選択しています。

現在、豪ドル/円の追加を検討中です。

-トラリピの設定, 資産運用
-, , , ,

Copyright© モンの30代、40代から始める目指せセミリタイア! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.